Foto Fiori
写真の撮り方

スマホカメラで簡単に!商品写真の撮り方のコツ

一眼レフカメラじゃなきゃ、いいカメラじゃなきゃ、撮れないよね・・・。

いやいや。スマホカメラでもキレイに撮れますよー!!!

1人1台持っているカメラ=スマホカメラ。

スマホカメラで素敵な商品写真を撮るコツ、教えます!!

真っ直ぐ撮る

スマホカメラは薄いので、「真っ直ぐカメラレンズを被写体に向ける」のが難しいのです。

「まっすぐ撮ってくださいね」と伝えても、多くの方は、スマホの上部が前に倒れた状態で撮影されています。

普段構えているボジションよりも、スマホを立てて撮影してみましょう。

水平・並行・垂直を意識できると、写真が整います。

意識してまっすぐ撮ってみてください。

Before/

After/

「商品の形を正しく写す」ための基本が、「まっすぐ撮る」です。

望遠レンズ(大きく写せる方のレンズ)を使う。

レンズが、2つ or 3つ付いているスマホカメラをお持ちの方限定にはなりますが。

望遠レンズを使った方が、モノの形が歪みません。

同じ角度で撮り比べてみました。
Beforeがいつも使っている通常のレンズ。
Afterが望遠レンズです。

Before/

After/

Afterの方も少し形がゆがんではいるのですが、Beforeよりはかなりマシです。

レンズが1つしかない方は、すこーしだけ大きく写るよう、ズームアップするのもオススメです。(ズームのしすぎに注意!!画像が荒くなります。)

背景が写る範囲も狭くなるので、余計なものが写りこんでしまうことも防げます。

Before/
いつも使っている基本のレンズ。

After/
望遠レンズ使用。

望遠レンズを使ったら、大きく写りすぎちゃう!と思った、そこのあなた。

一歩、離れてくださいね。

自分が動いて、写す大きさは調節します。(笑)

あ。あと、撮影スペースを作る時におすすめな100均グッズはこちら。わたし的、商品撮影の時の必須アイテムです!!

こんなに簡単なことで写真は変わります。

ぜひ試してみてくださいね。

撮ってみたものの、合っているかわからない方はぜひ!

ネットショップオーナーのための商品撮影コースへどうぞー^^

講座中に実際に撮ってみるのはもちろんのこと、ご自宅で撮影した写真の添削もしています。

関連記事
error: Content is protected !!