Foto Fiori
写真の撮り方

STAY HOME ある日のおうち時間の過ごし方

こんにちは。竹内悠貴(たけうちゆき)です。

ずっと引きこもりなので(笑)、スイーツ作りが息抜きになっています。

スイーツ作りというか、プリン作りというか。

うん。プリン作りだな。

圧力鍋で作るプリンは、材料がシンプル。

買い物行かなくても、作れちゃう。(時々牛乳足りないけれども笑)

ケーキやクッキーに比べても、

  • 簡単
  • すぐできる
  • 失敗しない!!
  • 美味しい♡

なので、ちょっぴりご褒美感あるデザートが食べたい!今すぐ食べたい!時にはもってこいなんです。

プリンの作り方

圧力鍋の先生、さいとうあきこ先生のレシピでいつも作っていますよん。

基本のやつ

ホームパーティーにもおすすめなジャンボプリン

春にぴったり フレッシュいちごソースのとろけるプリン

今回は、いちごがあったので、いちごソースのとろけるプリンを作りました♡

作ったら、食べる前にもちろん撮ります!

撮影の裏側、お見せします

コーディネートして、写真を撮るには、器とか、下地とか、添える小物とか、足りないなー。100均行って、何か買ってこないと…。

と思ったのだけど、使えそうなものがないかと撮影小物ボックスを漁ったら、なんとかなりそうな感じ♡

撮影の様子、動画で撮ってみました!!

撮影のポイント

今回の1番大きなポイントは、

布にアイロンをかけること

それは、この写真を見てもらえたらわかるかな?

▲アイロンなし

▲アイロンあり!

布のシワって、すごく目立ちます。
シワがないだけでスッキリ。

アイロンかけるなんて、面倒だなーって、思いますよ。
わたしも。

だけど、やっぱり仕上がりが違うから、その手間はかけてあげましょう♡

どんな時も布にはアイロンをかけるのが大事、なわけではなく、TPOに合わせて、かける・かけない、を決めてOKです。

ナチュラルなリネンの布は、ぐしゃぐしゃな方が風合いが出てよいですし。

今回使った布は、ハリ感のあるオーガンジーの布と、サテン地の布だったので、アイロンなしはNG。

コーディネートのポイント

今回は、プリンを主役にというより、春らしい《いちごソースを主役》にするために、

【いちご】→赤・ピンク・白、アクセントで緑

と、色のコーディネートを考えました。

そして、春らしい雰囲気も出したいな、と思ったので、
→メインの色は赤じゃなくて、ピンクにしよう!!

みたいな感じで組み立てて行きます。

で、出来上がりがこちら。

スイーツ作ったら、「撮る」ところまでで1セット(笑)

撮れば撮るほど、撮影アイディアの引き出しも増えるので、引きこもりの今がチャンスですよ。

次は何を作ろうかなー。

関連記事
error: Content is protected !!