Foto Fiori
写真の撮り方

ブツ撮りの裏側大公開!〜手帳を撮る〜

こちらの記事に使った、アイキャッチ画像。

パパッと撮ったのだけど、よくよく考えてみると、無意識でいろんなところに気をつけています。

なので、またまた【裏側大公開シリーズ】書いてみます。

参考になるところがあれば。

ブログに使う写真は自分で撮ろう!!

そもそもあなたは、ブログ記事に使う写真って、どうされていますか?

  • 自分で撮ってる!
  • 素材写真を買ってる。
  • Web検索して、適当なものを使ってる…。
    (↑あの‥これ、絶対ダメですよー!!写真にも著作権ありますからね。)

わたしがフォトスクールで教えているから言うのではありませんが(笑)、やはりご自身で撮影した写真を使うのがおすすめです。

こんな写真が欲しいな!と思ったら、撮ればいい。

写っているモノの色合いや、写真自体の明るさ、雰囲気、画像の縦・横、全て思いのまま!!

ま。思いのままにするためには、「知識」があった方が良いので、もっと写真上手くなりたいっ!!と思ったなら、ぜひ来てください♡

フォトコーディネートの裏側 〜手帳を撮る〜

さて。本題へ行きましょうー!

▼完成写真がこちら。

で。一番最初に撮影したのが、こちらです。

パターン1)

無造作に並べている感じに見えるかもしれないけれど(笑)ポイントがちゃんとあります。

  • 全体の色合いをピンクに統一
  • 一番目立つボールペンを、真ん中ではなく少し右にずらして置く

わざわざピンクの付箋を貼って準備しましたからね。
この写真のためだけに。

(今、現在進行中で使っている付箋の色は水色)

やってしまいがちなのは、ココに水色の付箋を置いてしまうこと。
=今あるもので、どーにかしようとすること!!

さて。どっちが素敵だな、と思いますか?

水色が良い!って方もいると思いますが、わたしは、ピンクの方が好き。
好きな方を選びなされ。
間違ってるとかないからね。

1枚目のでもいいのだけれだなんか違うかなぁ、と感じたので、パターンを変えて撮ってみます。

パターン2)

スケジュール確認には、スマホも欠かせないので、スマホも置いてみた。

けど。

液晶の黒が主張するので、却下。

パターン3)

ペンケースがあまり主張しなさすぎだと感じたので、向きを変えて見た。

パターン4)

ミントグリーンのペンの色が、全体のピンクの中で悪目立ちするので、入れ替えてみる。

うーん(苦笑)・・・。

パターン5)

っていうか、このペンケースいらないかもしれない。

と思ったので、どけてみる。

& 右側が主役ゾーン(7月やったこと、書き出してみよう!というメッセージを込めた写真を撮っているので、ペンが主役。)なのがわかるように、右に比重を置くために、ペンを追加。

完成!!

みたいな感じで、いつも撮影しています。

今日のPhoto Recipe

  • 全体の色合いをピンクに統一
  • 一番目立つボールペンを、真ん中ではなく少し右にずらして置く
  • いろんなパターンを試してみる
  • 不要だと思ったら、引き算も大切!!

参考になれば、幸いです!

関連記事
error: Content is protected !!