Foto Fiori
写真の編集

サムネイル画像ってなに?

ゆっきー

こんにちは。竹内悠貴(たけうちゆき)です。

今週のフェイスブックライブで、お話ししているネタ。

「Phontoでサムネイル画像を作ろう!!」

でもね。そもそも[サムネイル画像]ってなに?って思いながらも、そのままになってたりしませんか?

(あるよねー。今さら聞けない言葉って!)

サムネイル画像ってどれのこと?

サムネイル画像ってコレよー!

ブログ記事にも、[サムネイル画像]。
(ワードプレスの場合は、アイキャッチ画像)

YouTubeの動画にも、[サムネイル画像]。

と、あなたもそこココで目にしている画像が、[サムネイル画像]です!

サムネイル画像の役割って?

[サムネイル画像]は、そのブログ記事や、動画がどんな内容なのか、をわかりやすく表現するための画像です。

どんな画像をつけているか、でクリックされるかどうかが変わったりする!とまで言われています。

まぁ。そうですよね。

画像の雰囲気がよくなかったら、わざわざ記事読みに行かないもんな、わたし。

本の表紙、って思ったらわかりやすいですね!

サムネイル画像の雰囲気は、そのブログやYoutubeチャンネルの雰囲気・世界観を左右するほど、その力は絶大です。

サムネイル画像を作る前のチェックポイント

サムネイル画像が必要だ!ということはわかった!

じゃあ、どうすればいいのさ?

サムネイル画像を作る方法は、2つあります。

  1. 写真に文字を入れて作る
  2. 無地のベースに、画像や文字をコラージュして作る

どちらでも、お好きな方でよいのですが、楽なのは①の方法かな。

(わたしのサムネイルは、ほとんど全てが①タイプです!)

どちらの方法でも、作り始める前にチェックしておくべき大切なポイントがあります。

それは。

サムネイル画像のサイズ!

正確にいうと、縦横比(アスペクト比)です。

サムネイル画像の縦横比をチェックしてみよう!

サムネイル画像の縦横比は、媒体ごとに異なります。

主なところでいうと、こんな感じ。(2020/06現在)

  • Youtube【16:9】
  • このブログ(ワードプレス)【16:9】
  • アメブロ 【1:1】
  • FBページの動画サムネイル【3:2】(パソコン)/【1:1】(スマホ)

今から私が作るのは、どの媒体用なのか?を考えるのは大事ですー。

とはいえ、慣れてきたら考える間も無くできるようになりますけどね♡
自分が使うサムネイル画像って、そんなに種類ないはずですし。

わたしは、Youtubeの動画用、このブログ用、FBページの動画サムネイル用を作ることが多いので、ほとんどを【16:9】で作っています。

え?FBページの動画サムネイル用って、【3:2】なんでしょ?

比率違うけど、大丈夫なの?

と思った方、鋭いー!!♡

大丈夫じゃないけど、大丈夫です!

16:9の画像を、FBページの動画サムネイルに指定すると、両端がカットされます。

なので、上の画像のように、両端が切れても大丈夫な辺りを計算して、サムネイルを作れば、16:9のものでも、転用できます。

デザインや余白にこだわる方は、ちゃんと【16:9】なのか、【3:2】なのか、作りわけた方がもちろん美しいです。

(が、わたしはそこまではいいや。今は)

写真の縦横比を変更する(トリミングする方法)

じゃあ、今日は【16:9】のサムネイル画像を作ろう!と決めたら。

まずすることは、ベースとなる写真を用意することです。

でも、大抵の場合、用意した、その写真の縦横比は、【16:9】ではありません。

おそらく、【4:3】【3:2】あたりの比率になっていることが多いと思います。

なので、まずは使いたい画像を、【16:9】にトリミングしていきましょう。

で、ここから先は、おそらく動画の方がわかりやすいので、ライブ配信でお話ししている動画を貼っておきますね!

トリミングできたら、《Phonto》の出番!!

使い方は、こちらから。
かなり上級編な使い方まで、ほとんど全部書いてあります♡

文字読むより、動画で見た方がわかりやすいから、そっちがいいー♡って方は、ぜひフェイスブックライブでご覧くださいー!

平日朝9時から!配信していますー。

リアルタイムで見られない方も、録画版がちゃんと残ってますので、よろしければぜひご覧いただき、わからないことがあればコメント残しておいてくださいませ。

↑のちのちネタとして、お答えしていきたいと思いますー!

関連記事
error: Content is protected !!