Foto Fiori
写真の撮り方

デスクワーク中の癒しはティータイム

ゆっきー

こんにちは。竹内悠貴(たけうちゆき)です。

可愛い可愛い可愛い♡マグカップとプレートをいただきました!

個展のお祝いに!と、ゆかさんお手製のポーセラーツアイテム♡

ゆかさんは、横浜でポーセラーツサロンリゴラを主宰されていらっしゃいます♡

確認してない、、けど多分同年代。
なんやかんや、経験してきたこととか、家族環境とか似ていて、センスもよくて、可愛くって、大好きな方です。

ポーセラーツの器のデザインも、とっても可愛いですよね!

わたし、

デスクワークしながら、ホッと一息♡
可愛いお菓子とコーヒーで充電♡

って、やりたいの。ほんとは。

だけど、現実は・・・

作業に没頭しすぎて5時間ぶっ通し。
トイレ、ランチ、どれもなし!

みたいなことが多すぎるので、この写真みたいに、ほっこり休憩しつつ仕事ができるようになりたいものです・・。

うーん。来年の目標ですね。

でも、このカップに飲み物入れておくと、見るたびに「ふふ♡」と優しい気持ちになれるし、「そうそう、ちゃんと休憩しなくちゃね!」と思えるので、最近はもっぱらこのマグカップにお世話になってます。

Photo Recipe 〜フォトレシピ〜 形は正しい?

商品撮影の時の、めちゃくちゃ大事なポイントは、

形が正しく写っているかどうか

カメラ選び・レンズ選びも、すごく大切なのですが、それ以上に大切なのが「アングル」

どの角度で、どの高さから撮影したら、その写したいアイテムの形が正しく捉えられるのか。

特に、スマホで撮影する場合は、けっこう形が歪みやすいので、より意識して欲しい♡

撮影するアイテムによって、撮るアングルは変わるので、ここからなら歪まず撮影できるよ!とは言えないのですが、ぜひいろんな角度から、一番綺麗に見える場所を探してください!!

こちらの記事、以前書いたものですが、スマホ撮影の時に使えます!ぜひ。

https://yuki-photo.com/photo-howto-4/353/

Photo Recipe 〜フォトレシピ〜 整ってるってどういうこと?

わたしの好きな写真は、「整った写真」。

整っている

と一言で言っても、その基準はさまざまですが、簡単に整えられるポイントは、「まっすぐ」かどうか。

線をまっすぐにしたい、と思っても、写真の中の線が全てまっすぐ(水平・垂直)にはならないので、一番目立つ線をまっすぐに意識すると良いかと。

撮影時に意識するのはもちろんですが、ちょっと曲がってしまった場合は、画像編集で、くるんと傾きを調整してもOKです。

Photo Recipe 〜フォトレシピ〜 ピントはどこに合わせる?

主役にピントを合わせて、背景をふわっとボカすのももちろんGOODなのですが、全体にピントがあっているのも、インスタっぽくていいなー。なんて思います。

その場合、写っているもの全部に意味が出てくるので、意識したのが、【色】。

プレートに乗せたのは、こちらも個展のお祝いで、と差し入れてもらったお菓子です。(ありがとうございます♡これ、可愛いし美味しい♡)

このお菓子、ピンクと、黄色と、茶色のカラーがあったのですが、このプレートに乗せるなら、ピンク一択です。

さらに言うなら、他にもチョコとかオシャレなお菓子がいろいろある中で、このお菓子を選んだのは、「薔薇」だから。

プレートに描かれている薔薇と、リンクさせたかったので、薔薇のお菓子にしました。

ブツ撮りの時に合わせる小物は、意味のあるもの・ストーリーが語れるものにしたい、というのは、私のこだわりです。

なんでもオシャレっぽいから、英字新聞!とか、洋書とか、雑誌を積む。とか、サングラスを置くとか、苦手で・・笑。(ディスってません。わたしは苦手ってだけ)

自由に作れるのが、ブツ撮りの面白いところだけど、そこにあるものには、意味があって欲しい、理由があって欲しい、説明ができるものであって欲しい、と思ってしまうのです。

(はぁ。めんどくさい人だ、わたし)

とかいいつつ、わたしのインスタに洋書積み上げて、その上にコーヒーカップが乗ってる写真が上がってきたら、笑ってください笑。

instagramやってます!

こんな感じで、写真とフォトレシピをinstagramにアップしています。

1枚の写真を撮るにも、いろんなことを考えて撮っています。(ま、ほぼ構図と明るさ、その写真で伝えたいこと、の3つですが・・)

参考になった!と思ったら「♡」を。
もっと見たい!と思ったらぜひフォローを。

お願いします♡

関連記事
error: Content is protected !!