Y's Photo Labo Euphoria
ネットショップオーナーのための商品撮影コース

商品を撮る楽しさって

ゆっきー

こんにちは。竹内悠貴(たけうちゆき)です。

写真撮影や動画作成の講座を開催したり、商品写真の撮影・プロフィール写真の撮影など承っています!

今週から「ネットショップオーナーのための商品撮影コース」スタートしました。

いつも、最初の授業の時には、なぜ今回受講されたのか、今抱えている問題点はなにか、どんなカメラを使っているのか、などいろいろお聞きしています。

そしたら、

私が撮る写真は、カメラマンさんが撮るのとなにかが違う
だけど、何が違うかわからない。
どうしたらいいかなんて全然わからない。
そもそも、どの写真がいいのかもよくわからない
でももっと素敵に撮れるようになりたい!

と。

うんうん、わかります。

まさに私自身も昔ぶち当たった壁!!

3回目のレッスンが終わるころには、「わたしにも撮れる!嬉しい!!」に変わっていると嬉しいなー。

写真はレッスンとは関係なく(笑)先日伺った愛知県田原市でのセミナーを受講してくださった方にお土産で頂いたゼリー菓子。

「袋が反射して、撮るの大変なんですぅー」
「うまく撮れません・・」

っておっしゃってたので、うんうん、そうだよなー、と私も練習で撮ってみたよん。

ゼリー菓子って透明でキラキラしてて可愛いよねー。

たしかに袋は反射するんですよね。

だけど、袋を整えたり、反射しても大丈夫なところに反射する部分が来るように、自分が動いたり、撮影場所を動かしたり、光を遮って見たり、柔らかくしてみたり。
いろいろ原因を探りながら試してみると、どうにかなります。(どうにかって・・笑)

そもそもテカる素材だからこそ、反射をなくしてしまうのだと質感が損なわれるのでNGですし。
どの程度なら許容できるかな?ってところを探します。

探せばどうにかなります!(だからどうにかって・・笑)

ゆっきー

でも、うまくいかない原因が探れないもん!って方は、ぜひ「商品撮影コース」へ!

それよりも。

どんなところが素敵だな、いいな、って思うのか。
どの魅力を写真で伝えようとするのか。

それこそが何よりも大事ー!!

今回なら、ゼリー菓子って、キラキラして可愛いな。
カラフルなのが可愛いな。
と思って撮影していましたよー。

ここを伝えたい!が決まると、撮影も楽しくなりますよ!

関連記事
error: Content is protected !!