Y's Photo Labo Euphoria
ゆっきーのおすすめ

お料理サイトのレシピも、お料理教室でいただいたプリントレシピも、オリジナルマイレシピも!!これ1つで管理できちゃう!おすすめアプリ

ゆっきー

こんにちは。竹内悠貴(たけうちゆき)です。

写真撮影や動画作成の講座を開催したり、商品写真の撮影・プロフィール写真の撮影など承っています!

もうね、写真も動画も、ほとんど関係ないネタなのだけど。
QOL(クオリティ・オブ・ライフ=生活の質)上がること間違いなし!なのでご紹介します!!

と、その前に。ちょっとだけ宣伝。最近は主にTwitterにいるのです。

そしてこのブログ、ほとんどのブログネタがわたしのツイッター(日々のつぶやき)からまとめたものになっています。

ちゃんとブログとしてまとめることもあれば、ただツイートに書き連ねて終わることもあったりします。もしよろしければフォローしてくださると喜びます!

▼アカウントはこちら▼

ということで。気を取り直して、QOLが上がる、おすすめアプリ、ご紹介しますー!!

毎日使えるお料理レシピ手帳「レシパル / Recipal」

このアプリ、かなり前に圧力鍋の料理教室の先生、あき先生に教えてもらっていたのですが、どうもその時はイマイチ使いきれなくて、ちょっと放置していたのですが、最近改めて使い始めてみたらとっても便利で!!

もしこんなことにお悩みでしたら、ぜひ一度使ってみて欲しいです。

レシピはあるのに探し出せない…ってことありませんか?

  • 毎日のご飯メニューに困って、いろんなレシピサイト・アプリを見ているけれど、いざ作ろうと思った時に、そのメニューがどのサイト・アプリに載っていたのかわからなくて、困ったことがある。
  • お料理教室に通っていて、いろんなメニューをレシピとして紙で(本で、テキストで)持っているけど、好きなメニューしかリピートしておらず、実は作っていないメニューがたーくさんある。
  • 本で(テキストで)レシピはたくさんあるけど、いざ作ろうと思った時に、まずそのレシピを探し出すのが大変!!
ゆっきー

全部、今までのわたしだー!!笑

レシパルって、何ができるの?

各社レシピサイト、各種レシピアプリのどれでも登録することができ、これ1つでレシピ管理ができるアプリです。

つまり今までは、クックパットに入っているレシピはクックパットでお気に入り保存をし、ナディアにあるレシピはナディアでお気に入り保存をしていますよね。

そして、作りたいメニューごとに、いろんなアプリを切り替えて選んでいたところ、レシパルにお気に入り登録してしまえば、1つのアプリで全部見られるようになります。

比較検討するのもレシパルの中でできて、すごく楽になりました。

そして、自分のオリジナルレシピを登録することもできます。既存のレシピからちょっとアレンジしたりして、自分の好みに合わせたものがあるなら、それをマイレシピとして、レシパルに登録しておけば、いつでも自分好みの味で作れます。

さらに、プリントされたレシピや手書きレシピ、本に掲載されたレシピなどは、写真を撮って、レシピ登録することもできるので、お料理教室でいただいたレシピがたくさんある方にはめちゃくちゃおすすめです!

写真を撮ってレシピ登録するなら、この方法が簡単に、早く!かつキレイにできるのでオススメです!
むしろ、ここで紹介したかったからこの記事を書いた、とも・・笑。

レシパルを使ってよかったこと

レシパルを使い始めてよかったことは、レシピの検索性が上がったこと。

何作ろうかなー?と思ったら、レシパルを開く。

主菜、副菜、スープなどでフォルダ分けしたので、足りないメニューをそのフォルダから選ぶのでもよいし、冷蔵庫にある材料から検索してもいいです。

なにより、圧力鍋の料理教室で習ったメニューをデジタル化できたことで、今まで作ってなかったメニューを掘り起こすことができました。

ゆっきー

忘れてたとも言う・・
(先生ごめんなさいっ!)

やっぱりお気に入りのレシピはよく作るのだけど、あまり馴染みがないメニューだと作る機会がなかったりして、眠らせていたレシピがたくさんあったんですよね・・!!

お買い物でスーパーに行った時でも、手元に全てのレシピがあるから「お、これ安い!ならこのメニューだ!!あと足りないものは・・」みたいに、助けてくれます。出先でもレシピが見られるのって、最高ですね・・!!

さらに。旦那さんにこのアプリの中のレシピを見てもらって、「食べたい!」タグを付けてもらいました。(いつ作るかはもちろんわたし次第ですけどねー。)

食べたいリストを作ってもらうことで、メニューを考えるのがめっちゃ楽に!!

「なんでもいい」が一番困る、あれですよ。食べたい!食べてみたい!と言ってくれているメニューがあるだけで、あ、今日はアレにするかー!って決められる。とっても助かります!!

レシパルお得ワザ!

レシパルは無料版だと、保存できるレシピの数が50個なんですね。

50個なんて、あっという間だよー。
全然足りないよー。でも課金するのはなー。。

というあなた。(わたしもですわー)

オススメだよ!ツイートすると、登録できるレシピ数が増えるよ!(+25個)

1回だけかと思ったら、複数回できました。
(最大150個まで、ツイートで増やせます。)

有料版もね、1年850円なんだけど、これ買い切りタイプだったら、買ったと思います。
(買い切りか、サブスクか選べるようになってくれたら嬉しいな!!)

レシパルこんな風に使ってるよ!

2022年3月9日現在、すでに150個登録できるうちの、125個レシピを登録しています・・(あぁ残り少ない!)

そのうちの6割が、圧力鍋のお料理教室でいただいたプリントレシピ。

iPhoneの標準メモアプリで、書類スキャンして、画像化し、登録してあります。

書類スキャン&画像化のやり方は上に貼ってある、「超速で紙の書類をデータ化するiPhone便利術」をご覧ください

メニュー名で検索するのだと、結局覚えていないメニューは作らなくなるので、主菜・副菜・スープ/ご飯系などと、フォルダ分けしています。

メインのおかずを決めようと思ったら、主菜フォルダを見たらよいし、もう一品軽いおかずを…と思ったら副菜フォルダから選ぶ。

さらに、ざっくりとした材料別でも探せたらよいなー、ってことで、材料はタグで管理しています。

ゆっきー

まだタグつけに関しては2割くらいのメニューにしかつけられていないので、これから頑張る!

この2つで、レシピは探しやすくなって、毎日の献立決めも少し楽に!!

このアプリ、毎日のご飯を記録したりもできるのだけど、そちらは有料版にしないと、あっという間に無料の範囲を超えてしまいそうなので、現状使っていません。

ひとまず今はこの形で運用していますが、もっと使いやすいワザがあれば、ぜひ教えてくださいー!

まとめ QOLは上がった?

まだ使い始めて1週間ほどですが、間違いなく上がったかと。やっぱり「美味しい」は正義ですよね。

普段の生活の中に、気にとめていないほどの小さい不満・不便って、あるのです。それが解消されるって、ほんとすっきり!します。まさに生活の質が上がります。

今回でいえば、

  • 献立決めが苦しい
  • 決まらない
  • レシピを探せない
  • いろいろなアプリをみなければならない

あたりでしょうか。

このすっきり感は体感してみないとわからないかも…?!おすすめ!!

よかったらお試しくださいー!!

関連記事
error: Content is protected !!