Y's Photo Labo Euphoria
イベント

【開催レポ】鎌倉フォト散歩in長谷に行ってきました

ゆっきー

こんにちは。竹内悠貴(たけうちゆき)です。

写真撮影や動画作成の講座を開催したり、商品写真の撮影・プロフィール写真の撮影など承っています!

3回目の鎌倉フォト散歩、行ってきました。

ロケハンでも1日鎌倉入りしたので、今月4回目の鎌倉です。

今回は長谷へ!

江ノ電に乗って、海の方へー!!

今日のコースは、鎌倉駅集合→江ノ電で長谷に移動。長谷寺で撮影!のコースです。

江ノ電って、なぜか撮りたくなりませんか?

紫陽花シーズンは、電車の行先表示も紫陽花!!

車内から斜めからみると、こんな不思議な写り込みが。今回初めて気がつきました。

長谷寺は紫陽花も有名なので、覚悟はしていましたが、やっぱりすごい人!

あじさい路は「60分待ち」なので、今日の撮影は諦めて。(気合入れて朝8時の開門に並べば大丈夫なはず。)

それでも長谷寺は広くて大きいので、撮りたいものはたくさん!!

花手水とか、フローティングフラワーって、なかなか難しい被写体ですね。

お花が生き生きとしているタイミングならともかく、少し痛み始めてしまうと、あんまり可愛く撮れません・・

花を主役にするには、痛みが気になったので、写り込みを主役にしてみたら、フローティングフラワーの華やかさも活かしつつの写真になりました。

お地蔵さまがたくさん。ほんとにたくさん!!

長谷寺には以前も来たことがあるのに、ここ全然記憶にないのです。前回は紫陽花に夢中だったからですかね?

みんなで同じお地蔵さまを撮ったのだけど、ひとりひとり全然違う切り取り方になりました。

「そっち、素敵ー!」「わたしもそう撮りたーい!」なんてつい言っちゃいますが、それぞれ同じものを見ても違う風に見ているから面白いんですよね。

写真には正解がある。
これはどう撮るのがいいの?

って、聞きたくなっちゃうと思うのですが、

どれも正解です。

一番大事なのは「どんな風に撮りたいか」「なにを素敵だ、と思って撮りたかったのか」。

みんながソレを撮っていても、気になるのがこっちなら、それでOK。

「こう撮りたい!」その気持ちが写真に写らないなら、それをサポートするのがわたし。

こうしたら、こうなるよ。
こうやってみたらどうかな?

って、一緒に試行錯誤しましょ!


フォト散歩の終わりは、ゆっくりランチ。

今日も混んでいる長谷だけど、タイミングよく待たずにお店に入れてラッキー!

みんな、食べる前に撮る!!

こちらでは、海鮮丼や、しらすのかき揚げ丼など、海っぽい和食がいただけます。喫茶の時間帯にはお団子も。

わたしは欲望のままに、唐揚げ丼。(唐揚げ大好き)

鎌倉季草庵

住所:神奈川県鎌倉市長谷1丁目14−13

※2022年6月21日現在の情報です。
現地に行かれる際は最新情報をご確認の上、お出かけください。


みんなで写真を撮るのも楽しいし
カメラの話をするのも楽しいし
これ出来ない・・を、できた!!にするのも楽しい。


心のアンテナが赴くままに、撮りたいものを撮る時間って、ほんとによいです。

また7月も場所を変えて開催するので、お楽しみにー。


公式LINEアカウントのご案内

フォト散歩や、フォトレッスンなどのお知らせをLINEでお届けします。
ご興味がある方はぜひお友達登録してご案内をお待ちください。

ゆっきー

撮影イベント情報など、最新情報をお届けしますっ!

お友達登録お待ちしていますー!!

関連記事
error: Content is protected !!