Y's Photo Labo Euphoria
写真の撮り方

高見えは、プチプラでも作れる!撮影小物を100均で上手に選ぶワザ

ゆっきー

こんにちは。竹内悠貴(たけうちゆき)です。

写真撮影や動画作成の講座を開催したり、商品写真の撮影・プロフィール写真の撮影など承っています!

先日開催した「美味しくて映えるケーキを撮って食べるお茶会」の後、撮影していたこちらの写真。

実はほとんどの撮影小物がプチプラ。

ダイソーの花瓶。
セリアのマグカップ。
3Coinsのカトラリー。

画面の半分くらいをプチプラアイテムが占めています。(気づいてびっくり!)

そりゃね。
もちろん素敵な食器や撮影小物、揃えたいですよー。

が、際限なく欲しくなっちゃうし、どこまでもお金かけられちゃうので。

今は比較的、誰でも、どこでも、手に入りやすいものをメインに集めております。
(保管場所の限界もありますよねー)

今回の写真で使った撮影小物はこんな感じ。

うん、お手頃価格!!
お財布にやさしい!

一番お高いのが、フリルナプキン。
これも最近は手作りで販売しているのも見かけるので、そちらとかでも良いかもしれませんねー。

プチプラな分、こだわるのは、形やデザインのシンプルさ。

どんなイメージにするか、で選び方は変わりますが、使い回ししやすいのは、主張の激しすぎないアイテムです。

イメージに合わせた小物の選び方や、素材の見極め方は「ネットショップオーナーのための商品撮影コース」でお伝えしています。

わたしのよく使っているアイテムも、今回のブログのように作例とともに紹介するのですが、毎回「ふぉー!!」「それでこれになるのですね!」「それ買う!」と好評です笑。

ブログには書かない裏技、たくさんあるんですよね。

ぜんぶ商品撮影コースでお話ししています。

関連記事
error: Content is protected !!